アトピー治療NAVITOP > アトピーの基礎知識 > アトピー性皮膚炎の診断について

アトピー性皮膚炎の診断についてについて

 

みなさんは、アトピー性皮膚炎の診断について、どのように思っていますか?

 

皮膚の疾患には、たくさんの種類があって、その数だけの原因があるのです。

 

よって、皮膚が赤くなって、かゆみを伴っているからと言って、即アトピーだと判断できるかというと、そうとは限らないのが、現状なのですよ。

 

もし、判断を誤れば、正しい治療を行う事ができなくなるので、自己判断は、絶対に避けたいですね。

 

正確に判断する為には、必ず医師に診てもらうほかはないのです。

 

アトピー性皮膚炎であると、診断をする為には、現代医療では、アトピー性皮膚炎のガイドラインを設けているのです。

 

このガイドラインに沿って、適切な診断が行われて、治療計画を立てていきます。

 

よって、人為的な診断ミスは、ほとんどないのですよ。

 

アトピーは、アレルギーの一種で、診断はアレルギー反応を検査する事が、最も中心になります。

 

アレルギーの要素がある湿疹、そしてかゆみなどの症状、遺伝要素など、いろいろな観点から分析して、診断が行われています。

 

アトピーのガイドラインは、10項目で、その内の3項目があてはまっている場合には、アトピーと診断されているようですね。

 

ただ、3項目あてはまったからと言って、必ずしもそれがアトピーとは限らないという現実もあるのです。

 

ミスではないですが、これが現代医療における診断の限界だともいえるのです。

 

アトピーは、まだ原因が完全に追究されているわけではないのです。

 

つまり、アトピーと診断する決定的な証拠は、ない訳なのです。

 

よって、診断はあくまでも、推測という事にならざるを得ないのですね。

 

しかし、仮にアトピーではなく、別の皮膚疾患、例えば通常の皮膚炎だった場合でも、アトピーの治療を行う事で、マイナスにはならないのです。

 

 

アトピーの症状について記事一覧

アトピー性皮膚炎の診断について

みなさんは、アトピー性皮膚炎の診断について、どのように思っていますか?皮膚の疾患には、たくさんの種類があって、その数だけの原因があるのです。よって、皮膚が赤くなって...

アトピー性皮膚炎の検査の種類について

あなたは、アトピー性皮膚炎の検査について、何を知っていますか?ただの皮膚炎かそれともアトピーかを判断するのはなかなか難しいのが現状です。しかし、それでもアトピーに関...

アトピー性皮膚炎は治せるのか?

あなたは、アトピー性皮膚炎は治せると思いますか?医師に診断してもらって、アトピー性皮膚炎と判断されたからと言って、思い悩む事はないのですよ。たしかに、アトピーは、か...

漢方薬について

あなたは、漢方薬でアトピーを抑えるというのを聞いた事はないですか?漢方薬は、薬の中でも、特に副作用の心配が全く要らない点では、非常に重宝されていますよね。ただ、やは...

ビタミン剤・アミノ酸剤について

みなさんは、ビタミン剤・アミノ酸剤をアトピー治療に使用するって知っていますか?いろいろな治療薬が試されているアトピーに、ビタミン剤やアミノ酸剤の使用も、例として挙がっている...

温泉療法はいい?

あなたは、アトピーに温泉療法・・・と聞いた事、ありますか?温泉は、万病に効くとも昔から言われていますが、湯治は、実際にかなり効果の高い治療法なのですよ。その為に、皮...